ヒトカノ

人さまの旦那さんが彼氏。その道をあゆむオンナの胸のうち。

愛人、日かげの存在

わたしの彼。 光をあびて、表の舞台に立つ人。 社会的に地位のある人。 人々の上に立つ人。 わたし。 関係を公にしてはいけない存在。 なにも持っていない人。 誰かの影に隠れる人。 いっしょの部屋にいるときは二人の世界になってしまうから、つい忘れてし…

きっと死ぬまで愛情に飢えつづける

生い立ち。 育てられ、生きてきた環境。 そこで形成された人格。 記憶のないようなずっとずっと昔の、 幼少期からおそらくわたしは愛情に飢えている。 けっして両親の愛情が子供に向かなかったとは思わない。 その証拠にきょうだいは私みたいな感情を、きっ…

もしも、誰かがわたしをスキになったら。

お付き合いした男性は、とても少ない。 体を重ねたひとも、とても少ない。 同世代の女の人に比べてだけど、 これは自信をもって言える。 好きになったら一気に視野が狭くなるというか、 たとえ片思いであったとしてもその人以外考えられなくなるタイプの恋愛…

愛人にもとめられるもの

彼からちょっとお叱りを受けるできごとがあった。それについてはこんど書くとして。 そこから考えさせられたのがこれ。愛人なり不倫相手なり。 ヒトカノの女性に求められるものってなんだろう。 家庭の奥さんになくて、外の女性にあるものって何だろう。 す…

とらわれる過去・不安でしかない未来

知りたいけど知りたくない彼の過去。 私と出会う前の彼のこと。 女の人とのつながり。 だれかといった場所。 年も離れてるし、そのぶんだけ生きてきた歴史があるのもわかってる。 これまでだってずっと家庭を持ちながら、 おそらく数々のカノジョがいた。 だ…

いるいる。不倫・愛人。

大物芸能人からミュージシャン・政治家、実業家… 昔ほど珍しくなくなってしまった感じはありますが、 ゴシップ誌やニュースでたびたび話題になります。 そういった方々の不倫・隠し子報道。 少し前に大きく話題となった例では 好感度抜群の国民的タレントさ…

いちばんさいしょに

彼氏が既婚者、 【ヒトさまの旦那さんが彼氏】というカノジョ。 ずっと愛人さんをしてきたとか、 おかねもちの男性を渡り歩くような魔性のオンナみたいな立ち位置とは無縁でした。 高校も大学も、正社員として社会に出るまでぜーんぶストレートにそこそこの…